MENU

ヒアルロン酸サプリメント比較その1〜DHCとキューピーでは何が違う?〜

お肌の弾力やツヤなど、若さを保つ成分として知られているのがヒアルロン酸です。現在では、ヒアルロン酸ドリンクやヒアルロン酸サプリメントが数多く出回っていますが、その種類があまりにも多過ぎて、どの製品を選べばよいのか本当に迷ってしまいますよね。今回は、食品メーカーであるキューピー、そして、サプリメントでお馴染みのDHCが取り扱っているヒアルロン酸サプリメントの違いについて、考えてみることにしましょう。

 

キューピーとDHC、なにが違うの?

まず、キューピーが取り扱っているヒアロモイスチャー240に配合されている成分を確認してみましょう。ヒアロモイスチャー240の成分表には、「オリーブ油」、「ゼラチン/ヒアルロン酸」、「グリセリン」、「ミツロウ」、「葉酸」と明記されています。では、DHCのヒアルロン酸ではどうなのでしょうか。こちらの製品の成分表には、「スクワレン」、「ライチ種子エキ末(ライチ種子エキス、澱粉分解物)、ヒアルロン酸、ビタミンB2と明記されており、さらに調整剤として「オリーブ油」、「ミツロウ」、「グリセリン酸エステル」、「レシチン(大豆由来)」が配合されています。
さて、ここで注目して頂きたいのが、肝心のヒアルロン酸が明記されている順番です。サプリメントや化粧品に配合されている成分が、配合量順に手前から表示するという決まりがあり、ヒアロモイスチャー240では2番目、DHCのヒアルロン酸では3番目に表記されています。つまり、これを見る限りでは、キューピーのヒアロモイスチャー240のほうがヒアルロン酸含有率が高いと判断することができるわけです。

 

キューピーのヒアロモイスチャー240に配合されている葉酸とは?

そして、もうひとつ注目して頂きたいのが葉酸です。葉酸は、普段私たちが口にしている多くの食品に含まれていますが、この成分は代謝機能を整え、アミノ酸の生成を助ける働きを持っています。そして、この成分が極端に不足した場合には、代謝不良や赤血球不足による貧血などの症状が現れることがあります。つまり、特に赤血球不足の鉄欠乏性貧血に陥りやすい女性にとっては、葉酸はなくてはならない成分であるということです。

 

キューピーとDHC、どちらがお得?

キューピーのヒアロモイスチャー240は1カ月分で5,400円、一方DHCのヒアルロン酸は1カ月分で1,315円となっています。この数字だけ見ると、DHCのヒアルロン酸のほうがはるかにコストパフォーマンスの部分で優れていると考えることができます。ですが、上記でお話させて頂いた通り、これらの2製品はヒアルロン酸の含有量に大きな差が生じていますので、ヒアルロン酸の効果を最大限に実感したいのであれば、1カ月分に必要とする金額だけではなく、ヒアルロン酸の含有量にも目を向けるべきでしょう。
ちなみに、キューピーのヒアルモイスチャー240では1日の規定量に含まれるヒアルロン酸は240r、DHCのヒアルロン酸では1日の規定量に含まれるヒアルロン酸は120rとなっています。さらに、DHCのヒアルロン酸には葉酸が含まれていませんので、葉酸のサプリメントを別に摂取するとなると、その分の費用が別途必要になります。

 

ヒアルロン酸の含有量をきちんと把握しましょう

ヒアルロン酸サプリメントを摂取する際には、まずその製品にどれくらいのヒアルロン酸が配合されているのか、1日の規定量でどれくらいのヒアルロン酸を摂取することができるのかという点を把握しておきましょう。お金をかけてヒアルロン酸を摂取するわけですから、できる限りヒアルロン酸の配合量が多い製品を、上手に見分けてみて下さいね。