MENU

ヒアルロン酸サプリメント比較その3〜アサヒとキューピーでは何が違う?〜

ヒアルロン酸サプリメントを摂取しようと考えたとき、あなたはなにを最優先して製品選びを行いますか?

 

長く飲み続けることを考えれば、価格の問題からも目を反らすことはできません。

 

ですが、最も大切なのはそのヒアルロン酸サプリメントに配合されているヒアルロン酸の量と、配合されているその他の成分なのではないでしょうか。

 

それでは、ヒアルロン酸の配合量が多いキューピーのヒアロモイスチャー240、そして、低価格を実現したアサヒのディアナチュラヒアルロン酸の2つの製品に焦点を絞り、配合成分の違いについて考えてみることにしましょう。

 



 

どちらも機能性表示食品です

キューピーのヒアロモイスチャー240、アサヒのディアナチュラヒアルロン酸は、ともに機能性表示食品となっています。それではここで、機能性表示食品について、簡単にご説明しておくことにします。

 

機能性表示食品とは?

消費者庁によって定められた制度で、その食品が持つ機能をわかりやすく表示し、消費者が正しい情報を得て製品を選択することができることを目的としています。

 

この表示によって用法・容量を正しく知ることができ、その食品が身体にもたらす影響や効果などの目安がわかりますので、消費者にとっては製品選びの上の大切な指標となるでしょう。

 

そして、キューピーのヒアロモイスチャー240とアサヒのデュアナチュラヒアルロン酸にはこれらがきちんと明記されていますので、ともに信頼性の高い製品であることがわかります。

 

2つの製品、どこが違う?

まず、ヒアルロン酸の含有量が大幅に異なります。

 

キューピーのヒアロモイスチャー240はヒアルロン酸を主成分としており、1日の規定量で240rのヒアルロン酸を摂取することができ、葉酸など女性の身体が必要とする成分も配合されています。

 

一方、アサヒのデュアナチュラヒアルロン酸では、1日の規定量で摂取することのできるヒアルロン酸は60rとなっており、ビタミンCとE、コラーゲン、ホエイパウダーなどの成分をバランスよく配合しています。

 

つまり、ヒアルロン酸をメインに摂取したいのであればキューピーのヒアロモイスチャー240がおススメですし、ビタミンC、Eなどをはじめとする美容成分をバランスよく摂取したいのであれば、アサヒのデュアナチュラヒアルロン酸をおススメできるということになります。

 

コストについて

キューピーのヒアルモイスチャー240は1カ月分で5,400円、アサヒのデュアナチュラヒアルロン酸は1カ月分で1,200円(アマゾンでは819円で販売)となっています。

 

この価格差は非常に大きいと感じますが、これは低分子ヒアルロン酸の含有量によって生じているものと思われます。

 

したがって、ヒアルロン酸をメインに摂取したいのか、それともヒアルロン酸をはじめとする美容成分をバランスよく摂取したいのかによって、製品の選択基準が分かれるということになります。

 

”目に見える”を基準にすると?

やはり、お肌の保水力を高めるヒアルロン酸の配合量が決め手となるでしょう。

 

たとえば、キューピーの研究によればヒアルロン酸Na(低分子ヒアルロン酸)を1日120r摂取し続けた方とそうでない方を比較した場合に、前者では約3週間後にお肌の水分量が増加したというデータが出ています。

 

お肌の保水力が高まればお肌の若返り効果を期待することができますので、短期間で目に見えるアンチエイジング効果を確認したいのであれば、ひとまずヒアルロン酸含有量の多いサプリメントで試してみてはいかがでしょうか。